読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

草木無量がただただ書く(旧)

http://kusakimuryou.com/←こちらに引っ越しました。ここはそのうち閉鎖する予定です。

【ネタバレあり注意】「ドラエもんはターコイズブルー」で爆笑w『クリエイターズ・ファイルVol.01 秋山竜次(ロバート)』を観た(読んだ)感想③

17. 動画(DVD,youtube,ニコニコ動画など)の感想 7.読書感想文 25.笑い

クリエイターズ・ファイル Vol.01 (ヨシモトブックス)

はじめに

 この記事は以下の2つの記事の続きです。未見の方はよろしければあわせてどうぞ。 

感想記事1回目(なぜこのDVDを観たか、どんな内容かについて記載)

感想記事2回目(前半8人の内、トップ3の感想を記載) 

 

 今回の記事では後半のインタビュー09~15とSpecial Feature.1,2の中から3人を厳選し、その人物についてランキング形式で感想を書いていくことにする。

 

後半インタビュー09~15及びSpecial Feature1,2の氏名と肩書き

 09:竜斎雲 ワードパティシエ

 10:桐乃祐 俳優

 11:荒井裕二郎 プロスカウトマン

 12:唐沢佐吉×成安タロウ TVプロデューサー×構成作家

 13:小野幸次郎 インディアンジュエリー・デザイナー

 14:揚江美子 トータル・ウェディング・プロデューサー

 15:パール川辺 トータル・脳ガズム・トレーナー

   S1:川端司 (株)コンプリートアースOPS ジェネラルリーダー

   S2:YOKO FUCHIGAMI記者会見

 

後半第3位 揚江美子 トータル・ウェディング・プロデューサー

 以下、おもしろかったところを挙げていく。

 

 結婚式当日になって部下が牧師の手配を忘れていたという凡ミス発覚w 

 揚は新郎新婦に聞こえるようなデカい声で部下の凡ミスを罵倒w

 既に新郎新婦はバージンロードを歩き終わり牧師待ちでスタンバイw 

 今更牧師を呼べないので部下が牧師役を代行w

 ⇒凡ミス&罵倒という笑い。凡ミス系の笑いはかなり好きw最近(2016年12月現在)ダウンタウンの松本さんが出ている将棋の解説風のタウンワークのCMで、将棋のプロとして散々解説しておいてCMが終わる直前にぼそっと「あ、違うか」とつぶやくのがあるが、こういうプロっぽい人の凡ミス系のやつは大好きw

 

後半第2位 竜斎雲 ワードパティシエ

 以下、おもしろかったところを挙げていく。 

 

 ①えり、ゆみ、ゆかり、さくら、やよいとずっとひたすら書いてるうちの弟子がいましたけど、電話で何かわかんないけど夜の街のお店の予約してて今いる女の子をメモってたのかな?

⇒弟子何書いてんだw(ちなみに本では「ゆみ、ゆかり、すぐOK。さくら、やよい、2時間後。かな、埋まっている」となっているw)

 

 ②書に集中している時は音を出すなという約束にも関わらずカメラマンが物音を出したことに対し、「どの音とどの音を出すのか登録しとかなきゃダメだよ!届出出してない音はもうこのスタジオでダメだよ!(中略)出そうな音は最初から予測して届出を出しなさい!」

 

⇒「登録」「届出」という言い回しに吹いたwこういう変な言い回し、言葉遣いは好きw

 

後半第1位 小野幸次郎 インディアンジュエリー・デザイナー

 以下、おもしろかったところを挙げていく。 

 

アメリカでインディアンに混ざって族長の元で修行していた時の話。修行中は食べていいものは木の実とかに限定されているが、族長に反したい奴とか自分を破門にさせたい奴がいてカレーパン、メロンパンで誘惑してきたw 書いてほしくないけどメロンパンこっそり食べた。向こうのメロンパンはおいしい。 

⇒このカレーパン、メロンパンというのが絶妙w 破門にさせたい奴ってw しかもこっそり食べちゃってるしw

 

修行中ミロリヤ族に属し、特にマユール族と争った。歩き方が調子に乗ってるとかで争った。

⇒ミロリヤ族、マユール族w いそうな名前w でもたぶんいないw 争いの原因が「歩き方が調子に乗ってる」ってw でも実際ありそうw

 ※これはyoutubeにはなかった、本の内容。

 

③儀式で歌う「リスティオブライ」の歌。リスティオブラーイラ♪リスティオブラーイラ♪リスティオブララーイ♪

⇒この意味不明な歌w

 

④「ドラえもんってさ・・ターコイズブルーだから・・何か好きなんだよね。もうちょっと水色にしたいかな。ちょっと青が濃いよね。」と言う。

⇒ターコイズブルーw もうちょっと水色にしたいw 何言ってんだw この頭の狂い具合w 

 後半では竜斎雲の「届出」と並んでこの「ターコイズブルー」が一番爆笑したw

 

最後に一言、いや二言三言

 前半、後半に分けてランキング形式で面白い人物・場面・言葉を挙げてきたが、前後半を通してみると、05:横田涼一(メディカル・チームドクター)が一番爆笑した。横田涼一が優勝!

 

 また前回今回と紹介できなかったが、「夜中の1時に集合」(03大垣節子が新入社員研修の場で発言w)とか「深夜2時3時に電話で呼び出す」(14揚江美子が結婚式の相談者に対し打ち合わせのためであれば深夜でも呼び出すと発言w)とか、「深夜でも関係なくやるぞ!」的な異常な感じも度々出てきて面白かった。

 

 youtubeではこのクリエイターズ・ファイルは今でも連載中で続々と新しいクリエイターが登場してきているようなのでそちらもチェックしていきたい。

 

 ロバート秋山さんのファンはもちろん、少し変な感じの人を観るのが好きな人にはこのクリエイターズ・ファイルはおすすめです。

 

 おわり。

クリエイターズ・ファイル Vol.01 (ヨシモトブックス)

クリエイターズ・ファイル Vol.01 (ヨシモトブックス)

 

 読んでいただき、ありがとうございました。

これ↓をクリックしていただけると更新の励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

合掌